一年の始まりはおせちから。
お正月に欠かせないのがおせちですね。

2019年の「京都御所南 京料理「やまの」監修変形三段重 珠天箱」おせちですが、予約受付が開始しました。

京都御所南 京料理「やまの」監修変形三段重はこちら

9月30日までに申し込むと、早割価格で予約ができます!

せっかくのお正月ですから、豪華なおせちを楽しみたいですね^^

【壱の重】
甘海老真砂和え、豚バラ肉ロースト醤油焼き、紅蒲鉾、白蒲鉾、のし梅、黄味寄せ新丈ラム酒風味、渋皮栗甘露煮、金団、伊達巻き、くるみ甘露、百合根甘露煮、たら旨煮、海老松風、金箔黒豆、海月雲丹蟹味噌和え、磯貝真砂和え、海鮮袱紗焼き、帆立鱈子雲丹和え、合鴨ロースオレンジソース煮、鮎の有馬煮、海老艶煮、お多福豆、蛸柔らか煮網笠柚子、万願寺甘辛煮、あわび福良煮、たたき牛蒡、子持ち昆布串、数の子醤油漬け、松前漬け、金柑蜜煮、紅梅かんざし

【弐の重】
サーモントラウト マリネ、スモークサーモントラウト ケッパーのせ、スモークニシン、スタフドオリーブ、海老水晶新丈、田作り、烏賊このわた和え、笹がき信田、一口昆布巻き、紅ずわい蟹爪、たらの子旨煮、海老錦手まり、磯貝雲丹焼き串、紅梅かんざし(重複)

【参の重】
紅白なます、鰆昆布〆、いくら醤油漬け、ふぐ錦糸巻き、サーモントラウト西京焼き、ぶり西京焼き、手まり餅、高野豆腐含め煮、蓬麩含め煮串、粟麩含め煮串、椎茸旨煮、牛肉笹包み、つぶ貝旨煮、穂付き筍含め煮、菜の花お浸し、ひねりこんにゃく、梅麩

2018年 おせちの中身

2018年京都御所南 京料理「やまの」監修おせちのおせち「珠天箱 三段重」おせちの中身ですが・・・

〇金箔黒豆
〇いくら醤油漬け
〇甘栗甘露煮
〇ひねりこんにゃく
〇松前漬け

他、全62品目が入った 4人前の3段重おせちになっています。

海老やカニ、あわびと海産物も豊富に楽しめる内容です。