2018年の銀座米村(よねむら)のおせち「江戸好み 二段重」ですが、予約受付けが始まっています。

銀座米村(よねむら)の江戸好み 二段重の品目ですが、

◆きんとん
◆昆布巻き
◆松風

等の3~4人前で、頑なに守り続けてきた江戸前の技の集大成です。

創業は以来昭和4年の銀座 米村(よねむら)。

職人が一品一品手作りしたおせちで、板場で受け継がれる江戸の味です。

重箱は木製で、大きさは20.4×20.4×6センチです。

〈銀座 米村〉江戸好み 御節重詰二段重 【三越・伊勢丹/公式】

来年は豪華なおせちで楽しく新年を迎えられそうですね。