2018年の仕出し 京都岩崎のおせち「懐石 和一段」ですが、予約受付けが始まっています。

京都の名料亭の総料理長を経て独立した、〈仕出し 京都岩崎〉の岩崎武夫氏が手がけたおせちです。

仕出し 京都岩崎の懐石 和一段には、鯛とほたての昆布〆も付いています。

手練の技で四季折々の食材の旨味を余すことなく引き出した、和食の妙味が詰まっています。

種類は他にも二段重が用意されています。

京都岩崎のおせちはコチラ

来年は豪華なおせちで楽しく新年を迎えられそうですね。